FC2ブログ

サンジの日記

気に入ったお店や、今はまっている事 日常の日記など、自由気ままに書いていきたいブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「COSMONAUT」 2曲目「R.I.P」感想




君の記憶にボクがいない時代の記憶があって

ボクにも、君のいない時代の記憶があって


そんなことは出会えてなかったんだから当たり前なんだけど

そんな昔の記憶に君がいなかったのが寂しくて

そんなの当然なのに

考えると泣けてしまう



でも今はこうしてそばにいてられる


そんな当然を思うだけで

世界が輝いて見える



ボクと同じ気持ちじゃなくても構わない


一緒にいられればそれでいい

君がこの先変わっていくのなら全て見ておきたいし


いつか君がいなくその日まで

ボクのこの先の人生に君がずっといたんだという事を

この目に焼き付けておきたいんだ



君の横にダレがいたかっただろう

それがボクにもなりえること

こんな当然を思うだけで

眠れないほど怖いんだよ



昔のボクの記憶にキミがいなかったこと

昔の君の記憶にボクがいなかったこと

こんな当然を思うだけで

今がこれほど愛しいんだよ,怖いんだよ




二人一緒にいなかった時間があるからこそ

「今」がどれだけ大切な事なのか

出会えた以上これから先ずっと一緒にいたいと言う

想いが伝わってきます


最後の詩の


地球で一番幸せだと思った

あの日のボクにキミを見せたい



でもあるように


きっと小さかったボクの楽しかったあの時代から

君と一緒に過ごしたかったと言う願いも込められてと感じます^^


ボクの全てを知って欲しい、そんな感じですかね^^



BUMPらしい「今」この瞬間がすごく大切な事なんだ

とほんと感じさせる一曲です^^










そこにキミがいなかったこと,そこにボクがいなかったこと

こんな当然を思うだけで,今がこれほど・・・



ダイナモの音うねる坂道

憧れのギアいじった誰か

ザリ釣り帰り,謎のサーチライト

始まり探し迷ったら夜

不思議が忘れるくらいあった

そのいくつかの魔法は,もう解けてしまった

長ぐつは嫌い,傘は大好き

重ねたらほらこれ秘密基地

自転車置き場会いに通った

尻尾の生えた内緒の友達

見えないことが今よりもあった

寂しいのは失くしたからじゃない



そこにキミがいなかったこと

分かち合えない遠い日のこと

こんな当然を思うだけで

すぐに景色がにじむよ



体温計でずるして早退

下駄箱に斜陽,ため息ひとつ

母の日の朝,父さんとシャベルで

尻尾のついた友達の墓

悲しいことは宝物になった

キミもきっとそりゃもう沢山もってるでしょ



そこにボクがいなかったこと

今は傍にいられること

こんな当然を思うだけで

世界中が輝くよ



同じもの見られたらそれだけでいい

同じ気持ちじゃなくてもそれだけでいい

変わってくのなら,全て見ておきたい

いなくなるのなら,いたこと知りたい・・・



ここにダレがいたかっただろう

それがボクにもなりえること

こんな当然を思うだけで

眠れないほど怖いんだよ



そこにキミがいなかったこと

そこにボクがいなかったこと

こんな当然を思うだけで

今がこれほど愛しいんだよ,怖いんだよ



アドバルーンの下,催事場のヒーロー

光化学スモッグ,手を引かれた野球帽

地球で一番幸せだと思った

あの日のボクにキミを見せたい

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/12/25(土) 23:48:57 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://happyhisa522jp.blog4.fc2.com/tb.php/191-c7a3463e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。